Anji*

anji11.exblog.jp
2ワンの相手をしながらチクチク縫っています*シュプールTL-30・衣縫人(baby lock 2本針4本糸ロックミシン)・JANOME家庭用ミシン
by Anji*
プロフィールを見る
画像一覧
Top
トラブル発生(-_-;)
2011年 08月 26日 |

2組に分かれてタクシーに乗り、名古屋駅に移動。
その道中、一番小さいHちゃん(2歳)が「**(私の名前)ちゃんは~?」と何度も聞いていたそうな・・・。
やっと慣れてきたと思ったら、お別れの時間です。

お土産を買って、子どもたちと手と手を「パチン」と合わせて改札へ。
後ろ髪をひかれながらも、気持ちを切り替えて『ワイドビューひだ 7号』に乗り込み、帰ってからの事などをいろいろ考えながら出発!

【予定では10時48分発~14時34分着】
途中、多分停車駅ではない「白川口駅」で停車し、こんな案内が。

『下呂駅~久々野駅 が、大雨の為運転を見合わせております・・・』


ここから、長い長いなが~い孤独との闘いが始まるのです(・。・;

 





途中、名古屋に戻る電車の案内もあったけど、『白川口駅』では天気も良かったから、「大雨って言っても、少し待てば運転再開かな~」なんて軽い気持ちで携帯をいじっていた私。

少しすると・・・
『・・・・・運転再開までには相当な時間がかかると思われます・・・・・』
こんな放送が定期的に流れ、出入り口を開放しホームに出てもOKな状態に。

この時点で、2時間は経ってたな。
結局、約3時間この駅で過ごしてやっと運転再開と思ったら『富山駅までの運転でしたが、高山駅までとさせて頂きます』だって。

えぇぇぇぇぇーーーーーっ!!!!!!
私、今日中に家に帰れない?
各駅停車で帰るか?
旦那さん、仕事遅いから頼れんし・・・

と、軽くパニック状態になってしまう始末(-_-;)
更に、携帯の充電が25%!! 更にパニックですよ!
すぐに、自宅と旦那さんの電話番号をメモって(スケジュール帳持ってて良かった~)電源offにし、高山に着いてみてから連絡をする事にしました。

14:49 白川口駅 運転再開
  ・
  ・
  ・    高山~富山間をどうやって移動するか??
  ・     ①各駅停車で、どんなに遅くなっても帰る。
  ・     ②高山の宿に一泊して、翌日帰る。
  ・
  ・    泊るなら、贅沢してやる!とかいろいろ考えてたな・・・。
15:10 下呂駅 到着
  ・
  ・    この先の線路で倒木が発見されたため、しばらく停車。
  ・
16:03 運転再開(ゆっくり運転で)
  ・
  ・    だんだん天候が荒れてきて、「運転見合わせ」も納得できる状態に。
  ・    
d0230485_818529.jpg

  ・    住宅地では川の水が溢れ、消防が出動している所もありました。
  ・
18:01 高山駅到着(終点)    
  
高山から富山への臨時列車も検討中とのことでしたが、結局、何の連絡も無いので駅員さんに聞こうかと思っていると、隣で、「富山に行くには・・・」と尋ねている男性が。

駅員:「これ、富山行きますよ」(私たちが今乗ってきたワイドビューひだ 7号を指さして)

男性:「案内で、高山終点と言われましたけど・・・」

駅員:年配の駅員に「富山行きですよね??」
         
年配の駅員:「富山行きですよ」

男性:???

私:「富山に行くって言いましたよね?でも、高山終点ですし・・・」

男性が、運転手?に確認し行くと、「すぐ乗って下さい」との事。


特急券の払い戻しをする暇もなく、早く帰りたい一心で乗り込みました。

乗ってから思った事・・・「あれ?この電車、富山駅には行くけど、私が降りる速星駅に停まるのか??」と。
「まぁ、乗り換えすれば良いや・・・とほんの10分程度だし」なんて考えながら停車駅の案内を見ていると
『速星』の二文字が!!
思わず、ガッツポーズしてしまいましたよ(苦笑)

後の放送で分かったのですが、この電車、ワイドビュー7号から13号になっていました。

ホームの放送で言っていたのかもしれないけれど、たくさんの人で全く聞こえず(-_-;)
あの男性がいなかったら、どうなっていた事か・・・。  本当に感謝です♪

+ + + + +

速星駅に着いたのが、19時45分くらい。 そこから、車で羽咋の自宅まで車で移動。
家に着いたのが21時15分頃。
結局、約5時間オーバーの到着となりました。。。長かった~~~!

旦那さんはまだ仕事。 
2ワンが大歓迎してくれて、泣きそうになりました・・・(ToT)


久しぶりの一人旅。
初めての経験でしかも、一人ぼっちですごく不安でしたが、ちゃんと家に帰ってくる事ができたので「ヨシ」とします。

本当は、美味しい『呉羽梨』を買って帰る予定だったのに・・・ん~~~残念!!!



最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
[PR]
by chikuchiku-anji | 2011-08-26 09:00 | おでかけ | Comments(2) |
Commented by Mami at 2011-08-26 10:20 x
Anji*さん、こんにちは。
楽しい旅行記を読んでいたら・・・最後は大変な事になってらしたんですね。(汗)
無事到着~までハラハラ読んでましたよ。笑
私も会社にいた頃は、電車での出張が多かったので、ハラハラ感が分かります・・・こんな大変な状況にあった事は無かったけど。笑
想い出に残る旅行になりましたね~。
Commented by chikuchiku-anji at 2011-08-26 13:11
Mamiさん、こんにちは^^
ホント、大変でしたよ・・・(^_^;) 
でも、無事帰ってこられたし、ひとつ勉強したと思ってプラスに考えてます^^
<< オーダーと仕上がったバッグ PageTop ホントに簡単? >>
Lace Line Skin by Sun&Moon